第2回閖上しらす祭り

? 9日、第2回閖上しらす祭りが、水産加工団地内で行われました。せっかくの祭りなのに、朝から雨模様。しかし、開会の午前9時毎には、市内外から人々が少しずつ集まり、しらすの無料試食には雨にも関わらず長い行列ができました。  閖上しらすについては、昨年7月から仙南四地区で本格操業が開始されました。 名取市では閖上赤貝に続く新たなブランド「北限のしらす」として売り出しています。関係者の皆さんの努力により市場での評判も良いようです。 今回のしらす祭りでは、水産加工組合の若い世代を中心とする新たな組織「ゆりあげ・さんず」立ち上がり、祭りの実質的な運営に当たりました。まったく頼もしい限りです。閖上の若い力でこの「しらす祭り」を名取市水産物の祭典として盛り上げていただきたいものです。 さて、みなさん。北限のしらすは美味ですぞ。一度、ご賞味あれ!